2021年5月23日

リニューアルを考えています

リニューアル

リニューアルを考えています

ニュース

実はこのANA・JAL株主優待券格安販売のホームページのリニューアルを考えています。
ANA・JAL優待券を少しでも安くと、このサイトを開設から少し時間が経ち、使い勝手などでいろいろ改善点が出てきました。
以前にも1度リニューアルしたのですが、その後もいりいろご意見もいただき今回が2回目の変更です。
→前回のリニューアルのブログ記事はこちら
しかしANA・JAL株主優待券を購入されている皆様からすると、基本的に慣れたサイトがいいと思いますのでデザインや見た目はあまり変更するつもりはありません。
その為、もしかするとリニューアルに気がつかないお客様もいらっしゃるかもしれません。
管理画面側中心の変更にはなりますが、何かご利用の際の改善点など要望がありましたらANA・JAL株主優待券販売日記までご連絡ください。

リニューアルの内容

内容

現段階で優待券販売のご利用者様から見たサイトの変更点で実施が決まっているのは、下記の内容です。

1)会員登録方法の変更
現在はお名前やアドレス等の必要項目を入力していただくことで会員登録が完了する仕組みになっていますが、リニューアル後はメールアドレスの入力後に登録用のURLをメール送信し、そのURLから名前などを入力していただく方法に変える予定です。

今はアドレスを2重入力していただいているので間違いは少ないのですが、2回とも間違ったアドレスを登録されてしまい納品メールが届かないケースが非常に若干ですが発生しております。
また設定されているフィルタによっては迷惑メールフォルダに送信メールが格納されたりする場合も少ないようですがあるみたいです。
こういった間違いを避ける為にURL送信方式への変更を考えています。

2)郵便番号で住所入力の省力化
今のANA・JAL株主優待券販売システムの会員登録では住所はすべて手打ちしていただいていますが、次のシステムでは郵便番号で市町村や町名などを自動入力できるようになります。

3)トップページの各商品に備考欄を設ける
商品詳細ページには備考欄があり補足説明を掲載することができますが、トップページの各商品には備考欄がありません。
今は吹き出しで代用していますが掲載できる文字数が少ないため、リニューアル後はトップページの各商品にも備考欄を設けるようにいたします。

4)カート入力時の金額をキープする
現状のホームページではANA・JAL株主優待番号をカートに入れてから決済までの間に販売価格が変更になった場合には変更後の価格となります。
この仕組みですと販売価格が下がったときはカートに入れた価格より安く購入できますが、販売価格が上がった時にはお客様が想定していたより購入価格が高くなってしまうことが発生する場合がごくまれにあります。
次回のリニューアルで変更を考えていましたが、早急に対応すべきと考えて本日からカート入力時点の価格をキープするようになっています。

5)クレジットカード以外の決済手段の採用
PayPayのご要望が多いので採用する予定です。
キャリア決済については現在検討中です。

6)領収書名の変更を可能に
現ANA・JAL株主優待券の販売システムでは領収書名は会員登録の名前になります。
例えば領収書名を登録されている以外の法人名などに変更するためには、優待券購入前に会員名を変更しておく必要があります。
リニューアル後は購入後であっても、会員様ご自身で領収書名の変更が可能になるように検討しております。

7)3Dセキュア2.0対応
現在は3Dセキュア1.0対応ですが、リニューアルと同時に3Dセキュア2.0に対応いたします。
これにより更なる安全性の確保と、お客様の利便性の向上を同時に図ります。
3Dセキュア2.0についてはこちらをご覧ください

変更を見送ったもの

sorry

また検討の結果、下記の内容については変更を見送ることにいたしました。

1)LINEによるANA・JAL株主優待券の番号通知
無料通信アプリLINEでの優待番号通知納品のご要望を何件かいただいておりました。
非常に便利で遅延等も少ないので導入を前向きに検討しておりました。
しかし技術的にハードルが高いことと仕様変更が事前連絡なく行われることもあり、最悪優待番号が納品されないことも考えられるため、今回のリニューアルでは導入を見送ることにいたしました。
また、現在もメール納品とマイページに収められた番号通知データの確認と2種類の方法をご提供しており、特にLINE納品を採用しない場合でも大きな支障はないと判断いたしました。

2)写真等のイメージデータでの納品
現状のID・パスワードの納品に加えて、ANA・JAL株主優待券の画像データでの納品も検討いたしました。
結果的に今のID・パスワードでのみでも支障がなかったこと、画像添付を行うとメールが多少重くなったり、フィルタの設定によっては受取拒否や迷惑メールフォルダに入ったりする可能性があるため、メリットよりデメリットが大きいと判断いたしました。

以上が今回のANA・JAL株主優待券販売のホームページリニューアル案です。
お読みいただいてご意見やご要望がございましたら、お気軽にご連絡お願い申し上げます。

« 世界遺産登録へ! | 世界遺産登録の西表へ »