2021年2月6日

ANA・JAL株主優待券利用し京都で病魔退散を願う!

京都へ

ANA・JAL株主優待券で行く京都で病魔退散

本日も当サイト販売の格安ANA・JAL株主優待券を購入される方にとっておきの情報を見つけてまいりました。
各地の空港周辺をこのANA・JAL株主優待券販売ブログでご紹介するようになって、少しづつお読みいただく方からお声もいただくようになりました。
ある方から「一番の人気観光地の京都はどうなっているの?」とのお声をいただいたので、今後コロナが落ち着く頃にオススメしたい京都を取り上げたいと思います。

京都には知り合いもいるのでどこがいいのか聞いてみましたが、これが期待外れでまったく頼りになりません。
有名なところはほとんどいったことがないようで「京都人の京都知らず」とも言われているようです。
反対に京都以外の方の中には毎月程訪れる方もいるようで、そういった方からの情報も織り交ぜて書いていきます。

まず、京都にANA・JAL株主優待券販売を利用して行くとなると一番近い空港は大阪国際空港(伊丹空港)ということになります。
伊丹空港から京都へのアクセスはリムジンバスを利用される方が多いようですが、実はモノレール+阪急電鉄の方が安くて早いようです。
乗り換えがあるのが若干面倒ですが、料金はリムジンバスが1,340円に対してモノレール+阪急は760円と600円近く安くなります。

所要時間も乗車時間がバス70分に対しモノレール+阪急は60分で10分短く、出発間隔もバスは20~30分でモノレール+阪急は10分間隔で待ち時間も短くなります。
更に阪急電車であれば観光名所の祇園や繁華街の河原町にはそのまま行けますし、人気の嵐山も線を乗り換えるだけです。
京都駅からバスやタクシーに乗り換えることを考えると、ANA・JAL株主優待券販売ご利用の方にはモノレール+阪急をオススメします。

今回、このANA・JAL株主優待券販売ブログで取り上げるエリアは2か所です。
この2か所には共通の「疫病除け」「縁切り」というテーマがあります。

ANA・JAL株主優待券で行く京都のコロナ退散スポット

八坂神社

まず1エリア目は京都御苑の南で鴨川の西です。
こちらあるのが「下御霊神社」です。
下御霊神社は災害や疫病を鎮める為に創建された神社です。
桓武天皇の時代に各地で疫病(その他の災害何度も)が流行したことを当時の方たちは、当時の政治抗争の中で冤罪を被り非業の死を遂げられた方々が怨霊となったことが原因と考えたそうです。
その方たちをお祭りして疫病等を鎮める御霊会が執り行われ、それが「下御霊神社」創建へとつながっていったそうです。お祭りされているのは桓武天皇の弟の早良親王をはじめとする8人の平安時代の有名な方々です。
まさしく病魔退散のご利益がありそうなありがたい神社なので是非いかがでしょう。

京都御苑の北にも御霊神社があり、こちらの方が応仁の乱勃発の地で有名であり地下鉄の駅からも近いのですが、あえて「下御霊神社」のエリアを取り上げるのには「縁切り」というテーマがあります。
下御霊神社から南の方へ5分ほどのところに縁切りで有名な「菊野大明神」が祭られている「法雲寺」があります。
なぜ「縁切り」と「疫病除け」をセットでご紹介するのか?
「縁切り」というと男女関係を思い浮かべる方が多いかと思いますが、5大悪縁というのがありその1つが「病気」だそうです。
今のコロナの世の中、まずコロナとの「悪縁を切って」「疫病除け」を願うのはどうかとANA・JAL株主優待券ブログでは考えました。
何か病魔を治療する薬(悪縁を切る)と予防するワクチン(疫病除け)の関係のように思えませんか?

追記ですが「下御霊神社」には笑う狛犬もいてこちらも縁起がすごく良さそうです。
また境内のお水もおいしいようでご近所の方が汲みに来られているそうです。
さらに良いのが「下御霊神社」も「菊野大明神」も混雑することは少ないので、ソーシャルディスタンスの時代にもオススメです。
下御霊神社のホームページはこちら
菊野大明神のホームページはこちら

ANA・JAL株主優待券販売ご利用の方のオススメしたい、このようなご利益が近接しているところがもう一か所あります。
こちらは超有名スポットの祇園にある「八坂神社」の近く「安井金刀羅宮」です。
「八坂神社」は祇園祭りで有名ですが、こちらも先ほどの「下御霊神社」と同じ平安時代の疫病災厄を鎮めるための御霊会が起源です。
お祭りされているのは 素戔嗚尊、 櫛稲田姫命、八柱御子神で、祇園祭りの時に各町内で授与される「ちまき」にも疫病退散のご利益があるといわれています。

その八坂神社から南に5分位のところのあるのが「安井金刀羅宮」です。
「縁切り縁結び碑」という穴のあいた石をくぐって「縁切り」を願う風習があります。
八坂神社のホームページはこちら
安井金刀羅宮のホームページはこちら

ANA・JAL株主優待券ブログおススメの京料理のお店

京料理

さて今回もせっかくの京都ですから、ANA・JAL株主優待券で搭乗された方に是非行っていただきたいお店があります。
先ほど「八坂神社」から「安井金刀羅宮」に向かう間にあるお店で「京料理 祇園おくおか」というところです。
京料理というと、それも祇園というと敷居が高い印象がありますが、気軽に利用できる値段設定です。
京料理をはじめとしてどれもおいしですが、ANA・JAL株主優待番号販売で行かれた方には是非こちらの「まとい鍋」を食べていただきたいです。

牛肉のお鍋ですが、他では珍しくあまり食べたことがない部位を黄金色のお出汁でいただきます。
適度な脂身がとてもおいしくて、結構なボリュームもあります。
ここの祇園でのANA・JAL株主優待券販売ブログでのオススメは、「安井金刀羅宮」でコロナと縁を切って、「八坂神社」で「疫病除け」を願い、「京料理 祇園おくおか」の「まとい鍋」でいただいたご利益を「まとって」帰るコースです。

今回ANA・JAL株主優待券販売をご利用の方へご紹介した2か所のスポット、あなたはどちらでコロナと「縁切り」して「疫病除け」のご利益をいただいて帰られますか?

また格安販売ANA・JAL株主優待券を購入される方に㊙スポットをいろいろ探してまいります。

« ANA・JAL株主優待券で意外な青森 | JAL株主優待券で日本最短のフライトはいかがでしょう? »