2021年3月21日

ANA・JAL株主優待券で奥深い香川

香川

奥深い香川

奥深い香川

ANA・JAL株主優待券の格安販売で皆様を応援する「ANA・JAL株主優待即納サービス」です。
久しぶりに四国をこの当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入される方へのオススメとして取り上げたいと思います。
今回は面積では日本一小さい県であるうどん県こと香川県です。
面積は小さいですがご紹介したい所はその何倍もある奥深い県です。

まず最寄りは、当然ですが高松空港です。
高松空港へは羽田からはANA・JALが、成田からはJALが、沖縄那覇からはANAが就航しています。
四国全般に言えることですが、中国地方や関西又は関東からはアクセスしやすいのですが、距離的には近い九州や、関東と関西の中間の東海からのアクセスが今一つです。
そういった意味で今まであまり旅行対象になっていなかった方も多いかと思いますが、香川は岡山からも1時間程で行けますので岡山空港や新幹線でも訪れることができます。

楽しめる高松空港

高松空港

話を戻して高松空港です。
ANA・JAL株主優待券販売日記をご覧の皆様の中に都市伝説で蛇口の話を聞かれた方はいませんか?
「京都や静岡ではお茶がでてくる蛇口がある」
「愛媛県では蛇口をひねるとポンジュースが出てくる」
「沖縄では蛇口からは泡盛が出てくる」
などで、香川県の場合は
「蛇口からうどんの出汁がでてくる」
です。
ANA・JAL株主優待券販売日記で調べたところ、すべて本当です。
ただほとんどが学校の中の蛇口だったり、曜日限定だったりして実際に目にする機会が少ない中で、「蛇口からうどんの出汁がでてくる」は空港で体験できるので、一番身近な存在かもしれません。
是非当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入して香川に行かれる皆さま、体験してみてください。

場所は高松空港のターミナルビルの2階にあります。
中央の階段を上がったところのには「うどん出汁70メートル」の案内まである力の入れようです。
案内に従って歩くと「空の駅かがわ」という特産物を紹介している場所に設置されています。
普通に家庭にあるような流し台がおいてあり、そこの蛇口をひねると出汁が出てきます。
あくまで出汁だけですが、いりこの聞いた讃岐風の美味しいスープです。
これがなんと無料で楽しめますので、当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入して香川に行かれる方に是非お勧めします。
お代わり自由ですが限定200杯なので、後から来られる方の為に1杯づつでお願いします。
またうどん持ち込み禁止とは書かれていませんが、このお出汁は空港内のうどん屋さんが提供されているようなので、麺が食べたい方はそちらでお願いします。
ちなみに高松空港にはさすがうどん県でうどんの専門店だけでも3店舗もあります。
※現在新型コロナ感染防止の為、蛇口からのうどん出汁の提供は休止中のようです。
コロナ収束後に是非お楽しみください。

高松空港内だけでもまだまだ楽しめるところがあります。
まず空港での機内預け荷物の受取ターンテーブルに注目してみてください。
当サイトのANA・JAL株主優待番号を購入のお客様は、急ぎの場合も多いのであまり機内に預けたりはされないかもしれませんが、少しでも時間があるようならターンテーブルを見てみてください。
そこにもうどんが回っています。
預けた荷物と一緒に様々なうどんが流れてきます。
しかもメニュー付き。回転寿司にインスパイアされたのでしょうか。
もちろん本物ではありませんが・・・

だいぶ高松空港のご紹介が長くなってしまいましたが、構内を出て高松市内方面に向かわれるのであればバスでも45分程で非常に便利です。
ただし、もし高松市内以外も移動されるのであればレンタカーの手配をANA・JAL株主優待券販売日記ではオススメいたします。

香川のおススメスポット

おススメスポット

さて香川県に当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入されて行かれる方へのご紹介したいスポットですが、非常にメジャーな場所ですが「さぬきのこんぴらさん」はいかがでしょうか?
参道口から785段の本宮、1368段の奥社までは多くの文化財や四季を感じる自然も楽しめます。
階段の数を聞かれると躊躇される方もいるかとは思いますが、段差の少ない階段や踊り場もあり、また途中で見物できるものも多いのでビルの階段を上ること考えると案外楽かもしれません。
奥社からは琴平市街の見晴らしもいいので、当サイト販売のANA・JAL株主優待券をご購入される方には奥社まで足をのばされることをオススメいたします。
「こんぴらさん」周辺は実はかなり観光スポットが集中していて、ゆっくり堪能しようと思うと1日でも足りないかもしれません。

特にANA・JAL株主優待券販売日記でご紹介したいのが「金丸座」です。
天保6年に建てられた現存する日本最古の芝居小屋。
現在、耐震工事中で中には入れませんが、昔の芝居小屋の雰囲気が感じられる貴重な場所です。
さらにこの町は「うどん屋」発祥の町です。
参道や門前にも有名店があったり、手打ちの体験ができる施設もあります。
また琴平には温泉施設もあるので、「こんぴらさん」をあるいて疲れた体を温泉で癒すこともできます。

今回のANA・JAL株主優待券販売を購入しての香川の旅。
まだまだお伝えしたい場所、特にグルメがまだですが、少し長くなりましたので次回のANA・JAL株主優待券販売日記で書きたいと思います。

« 気になるANA・JAL株主優待券購入動向 | ANA・JAL株主優待券でさぬきグルメ »