2021年3月22日

ANA・JAL株主優待券でさぬきグルメ

さぬきうどん

ANA・JAL株主優待券の格安販売で皆様を応援する「ANA・JAL株主優待即納サービス」です。
前回は当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入して香川県に行かれる方に、高松空港と琴平の町をご紹介しました。
それに引き続き今回はANA・JAL株主優待券販売日記が推薦するさぬきグルメをご紹介します。

まずは当然「さぬきうどん」ですが、正直なところどこをご紹介していいのか迷ってしまいます。
美味しくない店を探す方が難しい位の町ですから。
香川の方はそれぞれご自身一押しのお店があるので、地元の方に聞くのが一番だと思いますが、あえてANA・JAL株主優待券販売日記流のお店の選び方をご紹介します。お店の種類はよく言われるようにセルフ・セミセルフ・フルサービスなどと分けられるようですが、ANA・JAL株主優待券販売日記では違う角度から分けてみようと思います。
直球型・トッピング実力派・進化型個性派というのはいかがでしょうか?

①さぬきうどん直球型

ひとつめ

まず直球型はとにかくシンプルなメニュー構成。
ほぼ麺と出汁だけで勝負する本格派です。
さぬきうどんも具材のバリエーションが増えて、メニュー豊富なお店が有利な中でシンプルな直球勝負は本当に自信がないとできないはずです。
こういったお店は比較的ですが製麺所や形態でいうとセルフ系が多いようです。
そして基本的に安い!!
営業時間が極端に短かったり休みが不定休だったりすることも多いので、その点は当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入して行かれるお客様はご注意ください。

②さぬきうどんトッピング実力派

ふたつめ

2つ目にANA・JAL株主優待券販売日記で取り上げるトッピング実力派は、麺やスープはもちろんですがトッピングにもかなり惹かれるお店です。
ちくわ天や揚げなどの、他地域でも普通に食べられるものを提供されるお店も多いですが、中には他の地域ではあまりないトッピングもあります。
「竹清」さんや「はりや」さんなどはいかがでしょうか?
「竹清」さんのオススメは超有名ですが半熟卵の天ぷら。
半熟なのでたまごの甘みを最大限に引き出しています。
問題は半熟玉子にいつ箸を入れるかです。
最初はプレーンの麺と出汁を味わいたいですし、最後まで取っておくと半熟が絡んだ最高の味を楽しむ量が減ってしまします。
このペース配分が難しい!
当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入して香川を訪れる方も、きっと悩まれることでしょう。

もう1つ名前をあげた「はりや」さんは、鳥の天ぷら「かしわざる」が絶品です。
付け汁はかなり甘め。
実は麺類の冷たい甘いタイプの出汁は苦手なのですが、ここのだけは別格です。
全く知識なく初めて訪れた時、一口食べて失敗したと思いましたが、なぜか食べ進めるとその味に引き付けられて半分もいくと大ファンになる始末です。
当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入される皆様にこのお店にも「竹清」さんと同様に一つ注意していただきたい大きな問題があります。
「かしわざる」と並んで両横綱といってもいいのが「いか天ざる」。
このイカが柔らかくて香ばしくて最高です。
そのまままず一口、次は甘めの付け汁に付けて。
どちらも美味しいですが、別の味に感じます。
さらに付け汁もイカ天効果で更に変化するので、ボリュームはありますが全く飽きません。
これだけなら当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入のお客様に「大きな問題」というものは全くないのですが、「かしわざる」「いか天ざる」の実力があまりにも拮抗し過ぎていつも悩んでしまうのが大問題です。
このお店行列必至なので、いつも並んでいる間悩んで考えが二転三転しています。
おかげで並ぶ時間も短く感じるのですが。
「はりや」さん、是非「かしわざる」と「いか天ざる」の合盛りを100円位高くてもいいので加えてください。

③さぬきうどん進化型個性派

みっつめ

当サイト販売のANA・JAL株主優待券をご購入される方にご紹介する3つ目のパターンは「進化型個性派」型です。
まず個性派の中から最初にANA・JAL株主優待券販売日記でご紹介したいのが「手打十段うどんバカ一代」さんの「釜バターうどん」。
釜玉のバタートッピングです。
たまごとバターと醤油が合わないわけがありませんが、それはあくまでも脇役。
しっかりとしたコシの麺が主役です。
早朝から営業されているので朝ごはんにも利用できます。

進化形で2つ目に当サイトのANA・JAL株主優待券販売を購入される方にオススメしたいお店が「松下製麺所」さん。
こちらは製麺所だけに麺にこだわった個性派です。
うどんも食べたい中華麺も食べたい時にどうでしょうか?
ちゃんぽんで両方が食べられます。
さらにうそばとのちゃんぽんもあるようです。
こちらも朝からの営業なので当サイト販売のANA・JAL株主優待券ご利用で出張されるお客様の仕事前にもぴったりです。

最後にご紹介するのがワカメを練り込んだ麺が美味しい「元祖わかめうどん大島家」さん。
ワカメ以外にも週替わりで季節のモノを練り込んだ麺もあり、1度で2回美味しいのもポイントが高いです。
こちらも麺そのものにもこだわっていて、決して奇をてらっているわけではなくうどんそのものとして美味しいところがオススメです。

どうですか?
当サイト販売のANA・JAL株主優待券で行く香川県。
今回はうどんにこだわりましたが、他にも香川には魅惑の食材があります。
そのあたりは次回のANA・JAL株主優待券販売日記をお楽しみに・・・

« ANA・JAL株主優待券で奥深い香川 | ANA・JALANA・JAL株主優待券でもう1つの香川グルメ »