2020年5月27日

営業再開のお知らせ

営業再開

営業再開

あいさつ

いつも当サイト(ANA・JAL株主優待即納サービス)のANA株主優待券番号通知(全日空株主優待券番号通知)・JAL株主優待券番号通知(日本航空株主優待券番号通知)をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウィルスによる営業自粛要請により店舗を休業し、サイトでのANA・JAL株主優待券番通知販売のみ行っておりましたが、6月1日(月)より店舗での営業も一部再開いたします。
休業期間中もANA株主優待券番号販売(全日空株主優待券番号販売)・JAL株主優待券番号販売(全日空株主優待券番号販売)をご利用いただいた事にお礼を申し上げるとともに、4月より長期に渡り店舗をお休みしており、告知の不徹底で知らずにご来店いただいた皆さまには多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ANA・JAL株主優待券等の店舗販売再開にあたりまして、再開準備の為30日(土)31日(日)は一部店舗を開けますが、営業はいたしておりませんのでご注意ください。
当面の間の営業時間は、平日午前11時30分から午後3時00分までとなりますのでご注意ください。
お問い合わせへの回答も平日午前11時30分から午後3時00分までとなります。
また状況によりましては臨時休業や更なる時間短縮営業となる場合があります。
その際はできるだけ事前にホームページ等でお知らせしてまいりますので、ご了承お願い申し上げます。
(サイトでのANA・JAL株主優待券の販売は時短等はございません)
また、更に感染が落ち着きましたら通常の営業時間に戻してまいりますが、今しばらくお待ちください。

感染防止対策

感染防止について

当店舗ではご来店の皆さまに安心してご利用いただけるように、営業再開に際して新型コロナウィルス感染防止対策を徹底しております。
主な感染防止対策としては
1) 店舗のアルコール消毒を徹底します。特にカウンター上などのお客様が手を触れられる可能性がある場所に
ついては営業時間中随時消毒いたします。
2) 接客時にもマスクを着用いたしますので、ご了承お願い申し上げます。
                    マスク着用を徹底します!
マスク徹底
3) ANA・JAL株主優待券等のチケットはすぐに販売せず、一定期間保管後に販売いたします。
4) 店頭スタッフについては37度以上の体温の場合や体調不良の場合はお休みさせていただきます。
5) 店頭スタッフの手洗い・手指の消毒を徹底いたします。
6) その他、東京都等の感染防止ガイドラインがある場合は遵守いたします。

又、店舗をご利用の皆さまにも下記のご協力をお願いいたします。
1) 可能な限りANA全日空株主優待券番号通知・JAL日本航空株主優待券番号通知サイトでの購入をお願いい
たします。
2) 店頭でANA/JAL株主優待券の購入又は売却をご希望される場合は、マスク着用のご協力をお願い申し上げ
ます。また、マスクをお持ちでない場合も咳エチケットへのお気遣いをお願いいたします。
3) 手洗い・店頭でのアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
4) 体調不良や熱がある場合のご来店はお控えください。
5) 他のお客様が商品をご覧になっていたり、購入されている場合は、一定の距離を保ってお待ちいただける
ようお願いいたします。
6) その他、店頭で感染防止上お願いをする場合がありますがご協力をおねがいいたします。

休業期間中の状況
大幅ダウン

お休み期間のANA・JAL株主優待券や航空業界を取り巻く環境はかなり厳しいものでした。
この期間中結構大き販売価格に影響するような大きな出来事もいくつかありました。
まずは史上初めてといってもいい閑散としたゴールデンウィークです。
思い出すと昨年も史上初の10連休で、普通の大型連休以上の盛り上がりで休み中に複数の旅行をされる方も多かったようですが、それが今年は大きな渋滞もターミナルの混雑もまったくなく、かなり落差のありお休みだったのではないでしょうか?
航空業界も当然ですが国内線ではANAが前年の3.5%、JALは4.9%しか利用されるお客様がいないような状況で、まったくひどい状況です。
その中で比較的まだ人気があったのが沖縄路線ですが、それでもJALグループでの実績は36.7%です。
JALグループ沖縄路線のGW期間中の実績のニュースはこちら
特に夏を先取りできることでこの季節人気の沖縄でさえこのような状況ですから、全国的には昨年比1桁でも不思議ではないのかもしれません。
                     沖縄でさえも・・・
人気の沖縄でさえも

もう1つはANA・JAL株主優待券の最新券が発行になったことです。
例年ですと最新券発行後は取り合い状態になり販売価格も若干上がることもあるのですが、今年はまったく盛り上がっていません。
手に入れようとすれば今後いくらでも買えそうなので、競争意識が全く働いていません。
販売する側にとっては、価格があまり変動しないことが一番ですが、何か毎年とちがい張り合いがない最新券発行です。
この2つが世間的にも社会が動き出した今、どう影響していくかわありませんが、いつもとは違う動きには要注意です。

ご理解お願い致します

ご理解を

ANA全日空・JAL日本航空ともに6月も減便がかなりあるようです。
(ANA・JAL株主優待券の販売状況にも引き続き影響がありそうです)
平均すると通常運行の30%位の運行状況のようです。
また路線によってはしばらくは全便運休のところもあります。
通常でも空席確認をされていると思いますが、今しばらくは便自体が無い場合もありますので、ご自身が搭乗される便が搭乗される日に実際に運行されているかどうかを十分確認の上、株主優待券番号(株主優待券)のご購入をお願いいたします。

このところ、購入後にご予定されていた便が運行されていないのでどうしたらいいのかといったお問い合せが増えています。
又、ANA・JAL株主優待券の在庫につきましても、今後の需要見込み予測が困難なことから通常より少ない在庫でまわしております。
その為、店頭在庫が無い可能性も少ないながらございます。
その時はANA株主優待券番号通知(全日空株主優待番号通知)・JAL株主優待券番号通知(日本航空株主優待番号通知)サイトをご利用いただくようにお願いする場合もあります。
このような状況での営業再開ですので、なにとぞご理解おねがい申し上げます。
基本的にANA株主優待券番号販売(全日空株主優待番号販売)・JAL株主優待券番号販売(全日空株主優待番号販売)サイトについては優先的に在庫を確保してまいりますので、この点もご理解お願いいたします。

店頭でのANA・JAL株主優待券販売を含む営業は再開しましたが、まだまだ手探りの状況です。
店舗だけでなく、東京や日本全体が今までの経験したことのない環境に置かれていますので、試行錯誤をくり返していくことになると思います。
社会全体が1日でも早く元の状態に戻れるように、微力ながら協力してまいりたいと思いますので、ご理解のほどお願い申し上げます。

また至らぬことも多々あるかと思いますので、お気づきの点がありましたら遠慮なくお申し出ください。
まだまだ試運転のような状態での店舗営業再開ですが、よろしくお願い申し上げます。
またANA株主優待券番号通知(全日空株主優待番号通知)・JAL株主優待券番号通知(日本航空株主優待番号通知)サイトも引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

« 緊急事態宣言解除 | 今年度の採用中断 »