2021年4月5日

ANA・JAL株主優待券で富良野の季節を訪ねる

富良野

富良野の魅力

富良野の魅力

今回も私共が販売の格安ANA・JAL株主優待券を購入される方へ役立つ情報をいろいろ探ってきました。
本日のANA・JAL株主優待券販売日記では季節ごとの富良野の魅力をご紹介したいと思います。
大自然に隣接した町ですから、当サイト販売のANA株主優待券・JAL株主優待券の購入の皆様に季節ごとの魅力をお伝えするとなるとエンドレスに情報が出てくると思います。
その為、今回のANA・JAL株主優待券販売日記では2つの季節に的を絞ってお伝えしたいと思います。

まず当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入されるお客様に推奨の1つ目の季節は7月中旬ごろ。
国内のほとんどの地方が梅雨で一番不快な季節です。
梅雨の無いこの季節の北海道は初夏の爽やかな気候というのもありますが、この時期の富良野はラベンダーが盛りを迎えます。
自然のものなので品種や栽培されている場所の標高、その年の天候によって多少は前後しますが、富良野が見た目にも美しく空気もさわやかな季節なのは間違いありません。
北海道には他にもラベンダーを楽しむことができるエリアがありますが、私共が販売するANA株主優待券・JAL株主優待券を購入されるお客様に富良野をオススメする理由は「花人街道」とも言われている国道237号線沿い(富良野~中富良野~上富良野)に順番に楽しめる場所があるからです。

ANA・JAL株主優待券で行くおススメのラベンダー畑

ラベンダー

今回は中富良野や上富良野も含めて見どころをご紹介しますが、まず最初に絶対に外せないのが「ファーム富田」です。
「ファーム富田」はラベンダーの聖地とも言われ世界中から観光客がやってきます。
かつて富良野地方で衰退しかけたラベンダー栽培を復活させのがこちらです。
いろいろご苦労もあったようですが、旧国鉄(今のJR)のカレンダーにラベンダー畑の写真が掲載されたのがキッカケでブレイクしたことにより、このエリア全体の観光資源まで育てられました。
ANA・JAL株主優待券販売日記お勧めの「ファーム富田」は7つの畑が広がるファームで、それぞれ違ったシチュエーションでの鑑賞ができます。
紫一色の畑や他の花とのコラボレーションも見事ですが、是非当サイトのANA・JAL株主優待券販売をご利用の皆様に見ていただきたい風景が、ラベンダー畑越しの富良野盆地の田園風景や十勝岳連峰。
少し視線を低くしてみると、ラベンダー越しに山々を望むことができ写真を撮るのにも絶好のポジションです。

次に当店販売のANA・JAL株主優待券を購入の方にオススメしたいのが日本最大級の「ラベンダーイースト」。
なんと東京ドーム3つ分の広大なラベンダー畑が広がっています。
その中でもANA・JAL株主優待券販売日記のオススメポイントはほぼ中央に位置する展望デッキからの景観です。
360度どちらを向いても広がるラベンダー畑は壮観です。
そのラベンダー越しには雄大な十勝岳連峰や夕張山地が望めます。
その展望台と合わせてここでご紹介したいのが、ラベンダーバスに乗車しての観賞。
トラクターに引かれるバスには窓がないので開放感100%です。
ゆっくりと移動しながらラベンダーや周囲の風景や地理の解説を聞けるので、知識も深められお子様やご家族連れにもお楽しみいただけます。

もう一つバスに乗って説明を聞けるのが「フラワーランドかみふらの」です。
こちらもトラクターに引かれたバスで1周約10分の解説をお聞きいただけます。
最後にもう1つ、とっておきのスポットをANA・JAL株主優待券販売日記をご覧の皆様に御紹介します。

その場所は「中富良野町営ラベンダー園」。
こちらの一番の魅力はリフトに乗って畑を上から見ることができることです。
ここは冬の間はスキー場で、約5分の空中散歩では普段はなかなか見ることができない角度から見学できます。
スキー場なので登り切ったあとは斜面一面に広がるラベンダー畑や、その先に広がるのどかな田園風景と十勝岳連峰などの絶景を楽しめます。
更に当サイト販売のANA・JAL株主優待券をご購入のお客様にお伝えしたいお楽しみはそれだけではありません。
下りも是非リフトを利用したらいかがでしょうか?
高低差の関係で登り以上に、俯瞰した角度で全体を楽しめます。
中には何度もリフトに乗って楽しまれる方もいるようです。

こんな見方は?

気球から

ANA・JAL株主優待券販売日記でお勧めのファームは以上ですが、どこのファームというわけではありませんが1つご紹介があります。
熱気球に乗って空から眺めてみるのはいかがでしょうか?
以前にパラグライダーをされている方から、上から見る北海道やラベンダー畑の魅力を聞いたことがあります。
それはなかなか言葉では伝えられない感動だそうです。
パラグライダーはスキルも身に着けないといけないのでなかなかすぐにというわけにはいきませんが、熱気球は体験できるところがいくつかあるようです。
先ほどのリフトに乗っての見学に比べて、時間も高さも何倍ものところから見れるので感動も何倍もあるのではないでしょうか?

いかがでしたでしょうか?
次回のANA・JAL株主優待券販売日記では富良野のもう1つのオススメの季節をご紹介いたします。

お急ぎの出張やご旅行は、出発直前でもANA/JAL格安航空チケットを割引購入に利用できる当サイト販売の株主優待番号通知を是非ご活用ください。

« 更に富良野に思いを・・・ | ANA・JAL株主優待券で冬の富良野を訪ねる »