2019年11月13日

ANA・JAL株主優待券の価格の参考に

価格動向の参考に

ANA・JAL株主優待番号のメール通知で皆様の急な出張や旅行を応援する「ANA・JAL株主優待即納サービス」です。

ANA・JAL優待券の販売価格動向は?

ANAJAL価格動向は

ANAやJALの株主優待券を購入するとき、今までどこで購入されていましたか?
街のチケットショップやネットの格安ANA・JAL株主優待券の現物販売、それにサイト以外のANA・JAL株主優待券番号の通知販売などで購入されていたのでしょうか?
それ以外ではネットオークションなどでの購入もありますよね。
実は当サイトも結構な頻度でネットオークションを見たりします。
といっても実際に入札するわけではありません。
ネットオークションはANA・JAL株主優待券の販売価格の動きを参考にする上で参考になるからです。
今回はそんなネットオークションのことを取り上げたいと思います。

オークションは実勢価格を写す鏡?
動向を写す鏡

ネットオークションの落札価格がANA・JAL株主優待券の販売価格の今後の動向を探るのに役立つ理由は、需要と供給の動きを如実に表しているからです。
ネットオークションの代表格のヤフーを見てみると、今の時期で平日で300件、土日ですと500件くらいのANA・JAL株主優待券が出品されています。
中には実情に合っていない一発間違いで落札してくれたらラッキーみたいな出品もありますが、実際に落札される実情に合ったものだけでも平日100件、土日300件位はあります。
これだけの数のANA・JAL株主優待券が出品者・落札者のバランスが取れたところの価格で取引されるわけですから、今の相場の実情を写す鏡みたいなものです。
実際のヤフオク落札価格と我々のようなANAやJALの株主優待券の販売サイトの価格では当然違いはあります。
でもオークションでANA株主優待券の落札価格が上がると、販売ホームページのANA株主優待券の販売価格も上がるというように動き方には連動性があります。
またヤフオクでANAよりJALの価格が高いと、販売サイトでもANA株主優待券の販売価格よりJAL株主優待券の販売価格が高くなるなど、ANAとJALの関係も同じ傾向になります。
当サイトで一番参考にしているところは価格の方向性です。
この1週間でもしANA株主優待券の価格が上がっているとすると、我々のANA株主優待券の販売価格も上がっている場合が多いのですが、もし下がっているとしても今後下げ止まりする可能性が高くなってきます。
反対にヤフオクも落札金額が上がっていて我々のANA株主優待券の販売価格も上がっているのではないかと、その上昇力はより強いことが多く、その後も継続して上がる可能性が高くなります。
もちろんANA株主優待券の販売価格が下がっているときも同じで、オークションが同じ動きならより強い下げサインで、逆の動きなら弱い下げサイン又は弱い上げサインということになります。
先ほどヤフオクは「今の相場の実情を写す鏡のようなものです。」と書きましたが、では我々のANA株主優待券の販売価格やJAL株主優待券の販売価格と動きの方向性が違う時は必ずオークションの方が正しいのでしょうか?
実は必ずしもそうとは言いきれません。
ヤフオクは例外はありますが基本的に今の需要と供給を現わしているので、今のこのタイミングの価格としては適正価格です。
しかし参加されているのが一般の方なので、今後ANAやJALの株主優待券の価格に影響するようなことの情報をほとんどお持ちではありません。
例えばANAが株主優待券で利用できる座席数を元々は空席すべてだったのを、制限数を設けることになりました。
この時は実施まで半年以上の時間があったので、即座にANA株主優待券の販売価格に影響があったわけではありませんが、中長期的には価格を押さえるような方向に力が働いたと思います。
実際座席数が制限されてからは、お盆や年末年始にほとんど株主優待割引席がなかったことで下落まではいきませんでしたが、ANA株主優待券の販売が伸び悩み、結果として価格動向がやや重い展開に向かったこともありました。
このような時にオークションは、情報がないので少し先の需給バランスを考えない展開になってしまいがちです。
もう1つオークションのANA・JAL株主優待券の価格には注意が必要です。
オークションをよく見ていると、かなり多数の入札をしている方がいます。
恐らくセミプロのような存在で、今後ANA株主優待券の販売価格やJAL株主優待券の販売価格がアップするだろうと見越して(あるいは情報を得て)、転売するために入札している人です。
こういった人は片っ端から入札するので、もしその時にそういった人が複数いると競争力が働き、実勢価格より高くなってしまうケースもあります。
またオークションの価格動向を見るのには曜日や時間にも注意が必要です。
オークションは曜日や時間で価格が変わってきます。
一方我々のようなサイトのANA株主優待券の販売価格やJAL株主優待券の販売価格は、それほど曜日や時間では変わってきません。
もしヤフオクで上下動の参考にするのでしたら一週間前の同じ曜日や時間と比較してみるといいと思います。
ある程度継続してみていると、だんだんと動きが分かってきますので、ANA・JAL株主優待券を購入される前に興味のある皆様は参考にしてみてください。

« ANA・JAL株主優待番号通知は便利 | ANA・JALの最新の優待券が入ってきた! »