2021年8月17日

そろそろ流れが変わるかも?

20210817

お盆休みが終わりました。
今年はカレンダーの関係で15日までがお盆休みというところも多かったようですが、16日までのところもあったようで全国的には今日からフル稼働のようです。
少し前にこのブログで4連休やお盆始まりの連休のことを記事に書きましたが、やはりお盆が過ぎると少し様相が変わってきたような感じがします。
4連休の優待券の記事はこちら

お盆休みが終わり・・・

お盆休み

ANA・JAL株主優待券販売日記はお盆休みなしだったのであまり感じませんが、今週一週間が一番仕事がつらいと思われている方も多いのではないでしょうか?
雰囲気的にはお正月明けの方がつらい方も多いとは思いますが、次の長期休暇までの期間が一番長いのがお盆休み明けです。
季節的にもまだまだ夏。現在から秋を通り越して冬まで待たないといけないわけですから・・・
しかも学校はまだ休みで特に大学生などはこれからが夏休み本番。
社会人でも交代休暇の会社ではこれから夏休みを取られる方もおられるので、お休みが終わった方々には余計につらく感じるかもしれません。

そんなところに輪をかけてですが、今年はオリンピックの関係で祝日が移動していて10月にスポーツの日(体育の日)がありません。
それも影響してですが、今年は秋に3連休が1回しかありません。
通常であれば「敬老の日」と「スポーツの日」は月曜日に決まっているので、最低でも2回の3連休があります。
それと「秋分の日」は年度によって移動しますが、9月23日のことが多く「文化の日」「勤労感謝の日」と曜日が1日づつずれるので、今年のこの3つの祝日すべてが火~木曜日になることは非常に珍しいパターンです。

基本的には9月~11月までの秋の期間は3連休が3回あるのが通常で、年によっては4回ということもあります。
ほとんどの皆様にとっては「スポーツの日」が移動しただけで、休日が減るわけではないため大した問題ではないのかもしれませんが、ANA・JAL株主優待券の販売サイト運営の身としては少し気になるところです。
ビジネス利用は別としてプライベートで飛行機を利用される方、特にある程度長距離で使われるANA・JAL株主優待券利用のお客様は3連休があるかないかでかなり変わってきます。
その3連休が1回しかなく、しかも9月ですからどう考えても旅行や帰省の需要が回復しているとは思えません。

お盆中の株主優待券の動き

期間中

今まで減便や移動自粛で優待券がかなり残っているところに加えて、この秋のプライベート使用も利用機会自体が少ないとなるとさらに優待券がだぶついてくるかもしれません。
少しそう考えるような変化がお盆の間にありました。
その変化の兆しについてはお盆中のANA・JAL株主優待券販売日記にも書きましたが、その時よりもう少し変化がハッキリしてきています。
お盆期間中の変化の兆しに関するブログ記事はこちら

例年ですとお盆期間中はANA・JAL株主優待券の買取も少なく、買取業務に関しては開店休業に近いことも多いのですが今年は違いました。
ANA・JAL株主優待券の販売は法人様のご発注が少なくなることもあり例年通りといった感じでしたが、買取りについてはむしろ増えてきています。

一番特徴的なのは11月末までのANA株主優待券の入荷です。
7月末頃までは一時期かなり入荷が少なくなり、一般のお客様からの買取もほとんど無いようなこともありました。
取引先に聞いても在庫が無いところが大多数でした。
ところが8月になるとポツポツと入荷が増え、お盆休み期間になると結構な割合で入ってくるようになっています。
バランス的には今の状態がちょうどいいところですが、もし流れが変わったとしたら今後は入荷が過剰な状態に逆転してくる可能性もかなり出てきました。
JAL株主優待券も傾向は同じですが、発行数が少ないためか状況的には1週間遅れでANAと同じように変化してきているように感じます。

今後価格はどうなる?
どうなる

ANA・JAL株主優待券販売日記の予測としては、今後は11月末までの優待券の仕入はそれほど難しくないのではないかと考えています。
それどころか入荷が増えることで価格が安くなる可能性が出てきたので、これからしばらくは在庫を減らす方向で調整しないといけなくなってきました。
とは言っても在庫を切らすことは避けたいので、しばらくは微妙な調整を続けていかなければならないようです。
一応現状の在庫状況では23日頃までは在庫の心配はなさそうなので、それ以降に必要になってくる優待券をどのタイミングでどれだけ仕入れるかに頭を悩ませることになりそうです。
当サイト販売のANA・JAL株主優待券をご利用の皆様にとっては、今後は11月末までの優待券の価格は安定から格安傾向になる可能性が強くなってきたので、そのあたりは朗報だと思います。

但し、価格が下がる場面ではどうしても私どもも少しでも安く仕入れたいとの思いから、入荷を絞ることにもなり結果的に一時的な在庫切れになる場合も多いのでご注意ください。
当サイトは常に在庫数をトップページに表示していますので、是非参考にしてください。
万一在庫がなくなった場合は、可能な限り入荷予定を優待券写真横の吹き出しに掲載するようにしています。
又流れが変わりそうになった時はこのANA・JAL株主優待券販売日記にも掲載しますので是非参考にご覧ください。

 

 

« たまには飛行機以外で! | 24時間の価値あり »