2021年3月30日

お店をどうやって見つけるか!

どうやって

いつも私共販売の格安ANA・JAL株主優待券をご購入いただきありがとうございます。
本日のANA・JAL株主優待券販売日記は少し趣向を変えたいと思います。

美味しいお店を見つけたい

美味しいお店

先日ですが当サイト販売のANA・JAL株主優待券を何度かご購入いただいているお客様からご質問がありました。
よく地方に出張に行かれる方なのですが、どんなおところに行ったらいいか分からずにいつも名前の通ったチェーン店で夕食を済まされているそうです。
いつもと違うところで食事できるので、たまにスマホのグルメ情報なども見たりするそうですが、結果的にいつも同じようなところに落ち着いてしまうとのことです。
そのお客様から「どうすればANA・JAL株主優待券販売日記に載っているようなお店を自分で探せますか?」とご質問をいただきました。
このANA・JAL株主優待券販売日記で書いている内容は、自分自信で体験したことがほとんどですが、一部はお客様からいただいた情報も含まれています。
ただ、良かった経験や情報だけを掲載していて残念なお店に遭遇した事とかはANA・JAL株主優待券販売日記では書いていないので、お読みになっている方によってはどの町に行ってもいつも美味しい店舗に巡り合っていると思われるかもしれません。

実はANA・JAL株主優待券に載せれるようなところに出会えるその裏側では、何倍もの失敗があります。
でもその失敗の積み重ねにより、少しはいい食事に出会える確率が上がってきたと思います。
そんな体験を踏まえて今回は「ANA・JAL株主優待券販売日記的、旅先や出張先での飲食店選び」をお伝えしたいと思います。

ANA・JAL株主優待券販売日記的 美味しいお店の探し方

探し方

まず一番大切にしているのはネットや有名グルメ芸能人の話は最小限にしか参考にしないと決めています。
ネットについてはその町やその地方で有名なものは何かや、そのお目当てがどこのお店で提供されているのか、営業時間や定休日などのデータにとどめています。
特にクチコミや評点はANA・JAL株主優待券販売日記ではまったくあてにしていません。
そういったものを目にしてしまうと変な印象を持ってしまうので、極力見ないようにしています。
それ以上に有名なグルメ芸能人の話はまったく信用しないようにしています。
ウソついているとは思いませんが、発信力のある方の情報ほど世間を巻き込んでしまうので・・・

以前にあったことですが、ある街のラーメン屋さんが某有名芸能人のオススメとして番組に取り上げられていました。
私自身そこをずいぶん以前から知っていて美味しいとは思っていましたが、すぐ近くにも甲乙つけがたいほど自分にあった味のところが2つほどありましたので、私自身の中ではそちらは3番手でした。
一般的な人気もそれほど大差なく、混み具合も大体同じくらいでした。
私自身も3番手のお店ではありましたが、ほぼ均等に利用していた気がします。
それがその番組で取り上げられて以降、今まで人気ではありましたが待つことなどほとんどなかったそのお店が行列で30分以上待ちになりました。
その一方で、あと2店舗は元々評判が良かったラーメン屋さんなのに、閑古鳥が鳴くまでは落ち込みはしませんでしたが、新規のお客さんが減ったのか明らかに空いているような印象を受けるようになりました。

気に入ったところの来店客を増やすだけならいいのですが、結果的に関係ないラーメン屋さんのお客様を減らすことになってしまっていました。
もし私もこの番組の内容で選んでいたら、結局3番手のラーメン屋さんを1番と思いこんでいたのではないかと思います。そもそも有名な人が取り上げると普通以上に混雑することもあり、それからは有名タレントが話題にしたら反対に敬遠するようになりました。
ホテルに置いてあるクーポン券のついたチラシも全く興味がありません。
夜遅くホテルに着いて時間がない時に利用したことは何度かありますが、それなりにというところばかりです。

ANA・JAL株主優待券販売日記が頼りにしている情報源は?

情報源

それではこういった情報をまったく遮断しているのかというと、そうではありません。
いくつかは参考にしています。
当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入されている方にご紹介したいのが地方TV局の情報番組です。
けっこう頼りになる内容が多く含まれています。
それも地元レポーターが地元の方向けに取材しているような番組は頼りになることが多いような気がします。
地元の向けの番組なので、実際と違う内容を流すと視聴者の目もあるでしょうから知らない方が大半の全国ネットよりよほど信頼できます。
それと地方紙やその地方でしか手に入りくいような本も、同じような理由でかなり面白い情報が手に入るように思います。

当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入される方でしたら、地方の空港の売店でも目にすることがありますし、少しでも時間に空きがあるようなら本屋さんの地元書籍コーナーをのぞいてみるとかなり面白い本が見つかるかもしれません。
ネット情報でも地元の飲食店を専門に食べ歩いている人のブログなどを見つけると、かなり掘り下げた話に触れることもできます。
ただし、ニッチ過ぎて自分に合わないことも多いので、指向が同じかどうかがポイントになってきます。

少し長くなりましたので、実際に食事に出かける際にはどんなアンテナを張っているのかについては、次回のANA・JAL株主優待券販売日記につなげたいと思います。

« ANA・JAL株主優待券で行く札幌最終章! | ANA・JAL優待券販売日記流美味しいお店の見つけ方 »