2021年2月26日

ANA・JAL株主優待券の羽田でスタミナ回復

蒲田でスタミナ

ANA・JAL株主優待券で行く蒲田でスタミナ回復

スタミナ回復

本日も当サイト販売の格安ANA・JAL株主優待券を購入される方にとっておきの情報を見つけてまいりました。
前回のANA・JAL株主優待券販売ブログに引き続き今回も羽田のすぐ近く蒲田の町のご紹介です。

羽田空港から京浜急行で最短8分、各駅停車でも10分と少しで到着する町です。
前回ANA・JAL株主優待券を購入されて羽田に着かれた方が、移動中の疲労を回復できる場所として蒲田の「黒湯」を取り上げました。
通常はこのANA・JAL株主優待販売日記では2回続けて同じ地域を取り上げることは少ないのですが、ANA・JAL株主優待券を購入される方が日本で一番利用される空港ですので、連続して取り上げたいと思います。

ここで少し横道にそれますが、大田区蒲田は「大田区」で「太田区」ではありません。
「大田」という地名があるのかというとありません。
「大田」とはどこから来たか当サイトでANA・JAL株主優待券販売で購入されているみなさんはご存じですか?
元々は大森区と蒲田区があり、この2つを合併した時に大森の「大」と蒲田の「田」を合わせて「大田区」としたとのことです。
その大田区蒲田で「黒湯」に浸かって疲労を回復しいただいたら、今度は美味しいものを食べてスタミナアップをご案内したいと思います?
スタミナのつく食べ物はウナギ・焼肉・スッポン・・・いろいろありますが、もっとも大衆的でリーズナブルなものは餃子ではないでしょうか?
そうです、当販売サイトのANA・JAL株主優待券を購入していただいたお客様に是非お勧めしたいのが蒲田の餃子です。

蒲田はANA・JAL株主優待券を購入していく価値あり!

餃子の町

当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入されたお客様にもしアンケートを取ったら、餃子というと「宇都宮」「浜松」それに続いて福島や福岡あたりがランクインしてくるのではないでしょうか?
なぜ蒲田かというと、あの羽根付きき餃子発祥の場所と言われているからです。
さすがの発祥の町と言われるだけあって、この町には「三大餃子」とか「羽根付き餃子御三家」と言われるお店が存在します。
当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入の方でこの町が初めてという方は、次に紹介する中から選択すれば間違いはないと思います。
まずは3店舗ご紹介します。

まず1つ目は羽根付き餃子発祥の店の「你好(ニーハオ)」さんを当サイト販売のANA・JAL株主優待券をご購入で羽田に行かれたお客様にオススメします。
お店は何店舗かありますが、羽田からアクセスしやすい京急の駅からすぐのところに本店がありあます。
你好(ニーハオ)さんはニンニクが入っていないアッサリタイプなので、当サイト販売のANA・JAL株主優待券販売のご購入者で最も比率の多いビジネス出張のお客様でも安心して食べられます。
羽根側はパリッ、反対側はもちもち触感がクセになります。
ハーフサイズもあるので、他の餃子や違うものを試したい方にもぴったりです。

次に当サイトANA・JAL株主優待券販売でご購入の方にご紹介したい2店舗目は「金春(こんぱる)」さん。
こちらも複数のお店がありますが、本店は羽田からアクセスの良い京急の駅からすぐです。
「金春(こんぱる)」さんもニンニク不使用なので、出張族のANA・JAL株主優待券購入層のお客様にもお勧めできます。
こちらは味も抜群ですが1つのボリュームもなかなかのものです。
この「金春(こんぱる)」さんは他の中華メニューもなかなか侮れない味なので、できれば2人以上で行ってシェアした方がいいのかもしれません。

3大餃子の最後にANA・JAL株主優待券販売日記でご紹介するのは、「歓迎(ホアンヨン)」さん。
こちらも複数お店がある人気店です。
ここのお勧めも当然ですが羽根つき。
前の2店舗にも勝るとも劣らぬ羽根パリ皮モチモチです。
餡からのショウガの香りが寒い季節にも体が温まります。

ここまで王道の羽根つき御三家を、当サイト販売のANA・JAL株主優待券購入の方へのお勧めとして紹介してきましたが、最後は1つ変化球はいかがでしょうか?
当サイトで販売のANA・JAL株主優待券を購入して羽田に降り立たれたお客様に最後にご紹介したいお店は「中国料理 龍 」さんです。
場所はJR蒲田駅の近くです。
このお店、普通の焼き・水餃子も当然ありますが、オススメが「酸辣湯餃子」。
酸辣湯との合体メニューです。
酸辣湯は、やや甘めの感じとピーナッツの風味がまず飛び込んできた後、辛みが追いかけてきますが強い辛さではありません。
餃子はやや大きめで1口目は餃子を、2口目は餃子+酸辣湯で食べるのがいいのではないでしょうか?
ちなみにここの焼き餃子は羽根つきではありません。
その他にも、当サイトのANA・JAL株主優待券購入の方には大葉餃子も是非味わっていただきたい一品です。

どうですか、羽田からすぐ近くの町「蒲田」。
何気なく通過していたかもしれませんが、魅力のある街だと思いませんか?
黒湯に入って餃子を味わいたいお客様は、是非当サイト販売のANA・JAL株主優待券販売をご購入され羽田空港経由で行ってみてください。
また次回も当サイト販売の格安ANA・JAL株主優待券を購入される方にとっておきの情報を探してきます。

« ANA・JAL株主優待券で疲労回復の羽田 | ANA・JAL株主優待券で黒グルメ »