2021年2月25日

ANA・JAL株主優待券で疲労回復の羽田

羽田空港

ANA・JAL株主優待券ブログ初登場の羽田

東京

今回も格安販売ANA・JAL株主優待券を購入される方にオススメできるお店を探してきました。
日本一利用者が多い空港は・・・当然羽田です。
東京から出発される方も多いでしょうが、日本全国からANA・JAL株主優待券などを購入してこられるお客様も多い空港です。
ANA・JAL株主優待券販売日記というタイトルでありながら、今まで羽田空港には触れていませんでした。
特に避けていたわけではないのですが、基本的に東京はなんでもある町です。
ANA・JAL株主優待券販売をご購入の方にオススメするものが絞りこめず、なかなか手を出すことができませんでした。
ANA・JAL株主優待券販売ブログで取り上げる何かいいテーマがあるはずですが、なかなか気づくことができませんでした。
やっと思い出しました。
それも羽田空港の御膝元の町です。

今回は羽田空港からほど近い蒲田をこのANA・JAL株主優待券日記でご紹介いたします。
まず羽田空港ですが、ご紹介するまでもありませんが日本一の大空港で全国からANA・JALが飛んでいます。
一番近い路線は恐らく中部国際空港で、一番遠い路線は石垣空港。
共にANA・JAL両方が就航しています。
一番近い中部国際はANA株主優待券よりはバリュー運賃の方が安いようで、JALは特便よりJAL株主優待を購入される方が安いことが多いようです。
でも、どちらにしても中部国際空港からでは株主優待のメリットは少なそうです。

ANA・JAL優待券利用の羽田からは京浜急行で

荷物

話はそれましたが、日本全国からANA・JAL株主優待券購入で行ける羽田空港ですが、到着されたお客様の多くがモノレールか京浜急行(又はバス等)を利用されるのではないでしょうか?
今回は是非京浜急行にご乗車ください。
羽田空港から京浜急行で最速8分で到着するのがANA・JAL株主優待券販売日記で今回ご紹介する蒲田です。
関東在住の方以外ではご存じないお客様もおられるかと思いますが、蒲田には羽田空港から直接行ける京急とは別にJRと東急にも蒲田駅があります。
名前は似ていますが、京浜急行とは少し離れていて歩くと10分弱かかりますのでご注意ください。
今回ANA・JAL株主優待券販売日記でこの町を取り上げた理由は、飛行機搭乗で疲れた体の疲労回復とスタミナアップを蒲田でどうでしょうという趣旨です。
ANA・JAL株主優待券で羽田に来られるお客様にとって蒲田というと、どちらかと通過駅のイメージが多いのかもしれません。
そういった方も一度滞在してみてください。

ANA・JAL株主優待券利用で疲れた体に

喜ぶ

飛行機で疲れた体を癒すのが蒲田の「黒湯」です。
認知度は高くないですが、蒲田のある大田区は東京で一番温泉がある区です。
といっても日本全国の温泉地のように、温泉街の雰囲気はまったくありません。
その大田区が誇るのが今回ANA・JAL株主優待券販売日記で取り上げるこの「黒湯」。
その名の通り透明感のない真っ黒なお湯で、源泉によって違うようですがどこも10センチほども手を沈めると全く見えなくなってしまいます。
ANA株主優待券・JAL株主優待券を利用して行ける温泉は全国に数多くありますが、真っ黒のお湯は珍しいのではないでしょうか?
一番多いのが透明、白く濁ったお湯、青っぽいお湯、赤茶けたお湯などはよく見ますが、黒いお湯とは。
ANA・JAL株主優待券販売日記で知っている範囲では東北や北海道、四国のモール温泉と言われる黒い温泉がありますが、それが東京にもそれも羽田空港からほど近いところに存在していました。
この黒湯を使った入浴施設がこの町には点在しているのですから、ANA・JAL株主優待券利用の移動で疲れた体を癒すのには蒲田に滞在するしかありません。

ANA・JAL株主優待券販売日記的にお勧めの入浴施設をいくつかご紹介します。
まずANA・JAL株主優待券を購入して羽田空港を使われるお客様は、宿泊される方も多いでしょうからホテル兼用の入浴施設です。
「SPA&HOTEL 和」はJRからすぐ近く、スーパー銭湯併設で「黒湯温泉」を楽しめます。
サウナもあるので、サウナ&黒湯が体の疲れを癒してくれます。

次にご紹介するのはANA・JAL株主優待券販売日記が一番のお気に入り「改正湯」です。
お気に入りポイントその1
昭和4年創業と歴史があるのに設備は新しくて清潔、コンランドリーも併設されているので旅行中の洗濯物も洗えます。
お気に入りポイントその2
ここにしかない炭酸+黒湯。黒い炭酸というとコーラのようです。このお湯がANA・JAL株主優待券購入の飛行機での疲れを回復してくれること間違いありません
お気に入りポイントその3
湯船の横が水槽になっていて、金魚が泳いでいます。
体は暖かいのに、見た目は涼し気な感覚を是非ANA・JAL株主優待券販売ご購入の方も体験してみてください。

最後にもう1軒、「ゆ~シティー蒲田」。
ここのANA・JAL株主優待券販売日記でのオススメポイントは長めにゆったり。
黒湯の露天風呂を含む多彩なお風呂が楽しめます。
さらに大広間もあり、お風呂上がりにビールでゆったりとくつろげます。

どうですか?
ANA・JAL株主優待券利用で到着した羽田空港のすぐ近くにこれだけの温泉があるとは驚きではないでしょうか?
実は蒲田にはもう1つの顔が!
それは次回のANA・JAL株主優待券販売ブログでお伝えします。
次回も格安販売ANA・JAL株主優待券を購入される方に役立つ情報を探してきます。

« ANA・JAL株主優待券価格上がり気味です | ANA・JAL株主優待券の羽田でスタミナ回復 »