2022年5月18日

朝から夜までインターナショナルなグルメシティーは1泊では足らない!!

名古屋メシ

食べ尽くしたい名古屋めし

名古屋メシ

もちろん名古屋の夜も楽しんできました。
いつものごとく町をうろついてお店を物色しましたが、前回のANA・JAL株主優待券販売日記で取り上げた大須でも迷ったように、名古屋は実にお店選びが難しい。
とにかく名物がありすぎて困ってしまいます。

名古屋メシは少し数えただけでも、きしめん・味噌煮込みうどん・味噌カツ・手羽先・天むす・ひつまぶし・小倉ト―ストなどなど。
それに加えて最近は新名古屋メシというものまであるそうです。
しかもどれも結構なボリュームがあるので、いくつも食べるということが困難なのも悩みを大きくする困った町です。
1泊や2泊ではすべてを食べ尽くすことは出来ないし、以前のブログでも書いたように健康に気を使っているANA・JAL株主優待券販売日記のスタッフもさすがに何日も滞在すると確実に体重増加につながる。
旅先での食事や健康について取り上げたブログ「旅先の食事で旅先の食事で気を付けていること」

名古屋という町は、グルメな町としてこの日記でも取り上げた福岡と双璧をなすのではないかと思います。
福岡グルメを取り上げたブログ『ANA・JAL株主優待券でメタボ覚悟の福岡』

そうして、ようやく見つけたお店は名古屋駅からもそう遠くないところにある「おにたいじ」というお店。
入店すると飲み放題がありました。
普段はANA・JAL株主優待券販売日記では飲み放題は無視することが多いのですが、今回は飲み放題をチョイス。
そのわけは・・・
普通は飲み放題は結構お酒の種類に制限があることが多いものですが、このお店はかなり緩い制限です。
それに日本酒の種類も結構あって、しかも自分で燗ができるというシステム。
これがANA・JAL株主優待券販売日記の心をとらえました。

おつまみはやはり名古屋なのでまずは味噌串カツにどて煮を注文。
どちらもお酒の邪魔をしない程度の甘さに抑えてあります。

どて煮

どて煮

更にクリームチーズの八丁味噌漬けなるものを追加注文。
味噌にチーズと発酵食品の組み合わせはなかなかで名古屋メシではありませんが当サイトの格安ANA・JAL株主優待券販売を御利用の皆様に是非オススメしたい一品です。
ワインにも合いそうですが今夜はぬる燗で通すことに。
名前は忘れましたがネギにごま油をかけ、塩で味付けしたものも絶品です。
残念ながらこの日は味噌おでんはなかったようですが、それ以外をかなり堪能しました。
もう少し若い頃なら少し前にブログに書いた味仙の台湾ラーメン、もしくはきしめんで締めるところですが、名古屋のおつまみはボリュームもあるのでこのままで退散としました。
味仙の台湾ラーメンを記事にしたANA・JAL株主優待券販売日記はこちら

名古屋と言えばモーニング

モーニング

案の定、翌日は二日酔いに。
それでもせっかく来たので名物の喫茶店のモーニングを食べることにしました。
どうせなら発祥と言われる愛知県北部の一宮市内でいただくことに。
クルマで30分程の道のりになんと喫茶店がたくさんあることでしょう。
東京をはじめとする大都市圏ではスターバックスやドトールなどの大手コーヒーショップの出店攻勢やカフェという新分類もあって、喫茶店文化は絶滅危惧種の一歩手前のような感じです。
今あるお店は大体がそこそこの年配がオーナーで代替わりなどはほとんどないのではないでしょうか?
その点は名古屋や一宮はまだまだ喫茶店が頑張っているのでうれしくなります。
それもかなり個人店が多いのもANA・JAL株主優待券販売日記好みです。

その中で選んだお店は「COCORO CAFÉ」さん。
道を走っていると「本日チケット特売日」と電光掲示があったので、最初はチケットショップかと思い参考に覗いてみようかと駐車場にクルマを停めるとなんと喫茶店でした。
名前はカフェで建物もいわゆる喫茶店風ではありませんでしたが、中はまさしく喫茶店。
新聞や雑誌もちゃんと置いてありますので出張などで新聞を読みたい格安ANA・JAL株主優待券販売を御利用のお客様にもぴったりです。

モーニングはとメニューを見てみると、飲み物代だけでパン等が付いてくる普通のモーニング以外にスペシャルモーニングなるものがあるじゃないですか。
ミートドリア風にチーズカレーにクリームシチューなどなど。
その中で人気No.1のビーフシチューを頼んでみました。

モーニング

モーニングのビーフシチュー

内容はパンをくり抜いて器にしたものになみなみとビーフシチューが満たされています。
ジャガイモ・ニンジン・牛肉がゴロゴロと入っていて、通常のランチで食べるものよりはるかに豪華です。
サラダも大盛でデザートともちろんコーヒーもついています。
味はもちろん絶品!
単純な味ではなく奥深くシチュー専門店といっても良いくらいです。
朝からシチューと思われた方もおられるかもしれませんが、格安ANA・JAL株主優待券販売を御利用の皆様にも是非お勧めしたい一品です。
昨日から味噌味が続いていましたが、もしかすると隠し味に味噌を使っているのでしょうか。とにかくコクがあって最高です。
しかもパンの保温効果なのか最後までアツアツです。
朝でなければ絶対にワイン必須のはず。

他の地域のモーニングというと軽めの朝食という感じですが、名古屋エリアは少し様子が違うようです。
内容的にもかなりがっつりですし、提供されるまでの時間も含めると入店からお勘定まで30分では足りなく、ランチより時間がかかるくらいです。
お店のオープン時間も今回の「COCORO CAFÉ」さん6時からでしたが、8時開店というところもあり出勤前の食事とは言い切れないような気がします。
しかも1日中モーニングという店まであるのですから!
ANA・JAL株主優待券販売日記でいろいろ美味しいモノを取り上げてきましたが、朝食でこれほどと思ったのは盛岡の朝市と名古屋だけかもしれません。
ANA・JAL株主優待券販売日記『盛岡は朝からグルメ!』

ここでふと頭に浮かんだのが名古屋地域はかなりインターナショナルな感覚なのではないかということ。
朝にこれだけ優雅に食事をするところは、シャンゼリゼ通りのテラスで食べるのにも劣らないような気がしませんか?
モーニングだけではなく名物のエビフライやあんかけスパなども元は西洋のものです。
それ以外にも大須であったようにあらゆる国の食べ物が狭いエリアに集まっていることかもかなり開かれた食文化のように思えます。
とにかく1日や2日ではその入り口くらいしか経験できない名古屋グルメ。
次回はもう少しゆっくり訪ねてみたいと思います。

« お寺と商店街と各国グルメの大須! | 古い風景とうまいそばに衝動買いの宿場町 »