2021年3月28日

ANA・JAL株主優待券でこれぞ札幌

これぞ札幌

いつもANA・JAL株主優待券の格安販売をご利用いただきありがとうございます。
前回、前々回に引き続き当サイト販売ののANA・JAL株主優待券をご利用の方にオススメの札幌のお店を紹介しています。
本題に入る前に、前回まで最寄り空港として新千歳空港を上げていましたが、もっと近い空港で札幌丘珠空港があります。
JALが就航していますので格安販売のJALの株主優待券をご購入いただくと優待割引になりますが、路線が釧路・函館・三沢などでほとんどが道内線です。
今の安いJAL株主優待券であれば近距離ですがメリットはあります。

北海道グルメを満喫

北海道グルメ

それでは本題の当サイト格安販売のANA・JAL株主優待券をご購入の方へのオススメ、特におひとり様でも楽しめるお店を紹介していきたいと思います。
今回まずは、かなりリーズナブルに北海道のものをいろいろ食べたい方向けのご紹介です。
狸小路にある昼は定食屋、夜は居酒屋の「瑠玖&魚平」さん。
ここは格安な料金設定に加えてホッケやニシンは半身で頼めたり、刺身三点盛りは本日のメニューから好きなものを選べるなどかなりおひとり様の味方のです。
お通しは300円ですがセルフお総菜コーナーから1回限りの盛り放題とうれしいシステムです。
大体3~4種類の中から自由に選べるので、欲しくもないようなものを出されることないですし、ボリュームも調整できるのでかなり得感があります。
さらに「あら汁」は無料でお代わり自由。
締めに少しの御飯があれば、最後は定食仕立てにできるところがANA・JAL株主優待券販売日記の大のお気に入りです。
料理はどれも格安設定ですが北海道のものが一通りそろってます。
選べる三点盛りに本ししゃもやソイなどでをいつも頼んでいますが、刺身に焼き物・揚げ物・珍味物となんでもあります。
アルコールがお好きなANA・JAL株主優待券販売をご購入の方には60分飲み放題はいかがでしょうか?
サッポロクラシック樽生なども飲めて880円なので、2杯も飲めば元が取れます。
いつも大体飲んで食べて2000円後半くらいなので、内容を考えるとコスパ最高です。

2店舗目は落ち着いた雰囲気の炉端屋さんを私共販売のANA・JAL株主優待券をご購入のお客様に御紹介します。
お店の名前は「たかさごや」さん。
先ほど「瑠玖&魚平」さんがサク飲み系なのに対して「たかさごや」さんはじっくり落ち着いてといった感じです。
令和の時代にそこだけ平成を飛び越えて昭和に戻ったような雰囲気のお店です。
刺身類やルイベもかなり美味しくいただけますが、当サイト販売のANA・JAL株主優待券で行かれた方には焼き物を食べていただきたいと思います。
ニシンや宗八かれい、さんま、アナゴ・・・
素材がいいのと火の扱いなのか、どれもふっくらほろほろと仕上がっています。
少し脇役的なたらこもここではメインです。
忘れてました!野菜も特にナスは絶対に外せません。
このお店もカウンターでおひとり様が落ち着ける環境であることもANA・JAL株主優待券販売日記のお気に入りポイントです。

中華でおひとり様

中華

今回は地元魚介系のお店が続いたので、最後は変化球で中華料理屋さんを取り上げます。
このお店は価格は安く押さえていますが、いわゆる町中華と言った雰囲気ではありません。
格安中華料理店にあるようなギトギトしたようなお店でなく、非常にモダンなつくりをされています。
メニューも焼きぎょうざ・エビシュウマイ・唐揚げ・レバニラ炒め・酢豚といった大衆中華料理から、ホタテや活けタコの中華刺身といった北海道的な料理まで揃っています。
さらに高級中華のフカヒレの姿煮や北京ダックまで揃っていますから、少し贅沢したい時にも利用できる使い勝手のいいお店です。
特に当サイト販売のANA・JAL株主優待券を購入された方に食べていただきたいのが、焼きそば類とチャーハン類です。
その中でのオススメは・・・
いつも悩んでしますのですが1番が五目焼きそば、2番が麻婆豆腐焼きそば、3番がエビチャーハン、4番が豚角煮あんかけチャーハンです。
4つも上げたらオススメになりませんがそれだけどれも美味しいということでご勘弁ください。
五目焼きそばは大きめのエビ・イカ、豚肉・キクラゲ・白菜・タケノコ・うずらなどの定番の具材です。
麺がところどころカリッとしていていて香ばしく、でもモチモチしていて餡と相性もバツグンです。
麻婆豆腐焼きそばも麺は同じくカリモチで、マーボー餡はそれほど辛くなく程よい食べやすさで御飯も一緒でもいいかもしれません。
エビチャーハンはパラパラタイプで、味付けはやや濃いめです。
カニチャーハンもあるのですが、味付け的にはANA・JAL株主優待券販売日記としてはエビチャーハンと相性がいいように思います。
4番手の豚角煮あんかけチャーハンは、味はバツグン美味しいのですが量的にかなり多くなてしまいますので、どうしてもご飯ものは締めとして考えてしまう私としては4番としました。
この町で締めと言うとラーメンになることが多いかと思いますが、ここの焼きそばやチャーハンを締めとして食べるのもANA・JAL株主優待券販売日記のオススメです。

実は、今回で札幌をまとめてしまう予定でしたが、力が入り過ぎてまとめきれませんでした。
次回はこのANA・JAL株主優待券販売日記で最も魅力を感じるお店をご紹介して、締めくくりたいと思います。

 

« ANA・JAL株主優待券で札幌のごちそう | ANA・JAL株主優待券で行く札幌最終章! »