2021年9月2日

食事以外もプチ工夫

20210826

前回のANA・JAL株主優待券販売日記は、私共が出張などでつい食べ過ぎて体重オーバーにならないようにしている夕食と朝食でのプチ工夫をご紹介しました。
今回もそれ以外に少しですが気を付けていることをご紹介します。

ホテルで一工夫

和室

まず宿泊ですが、可能であれば和室を取るようにしています。
ささやかな抵抗ですが普段ストレッチを毎日、腹筋と腕立てを日替わりでやっています。
これが洋室ですと、ベットではやりにくいのを言い訳にしてついついさぼってしまうので、和室があるようなところがあれば和室を取っています。
それと火災などの避難の確認と運動も兼ねて1度は階段を使うようにしています。

少し話はそれますが「二方向避難」という言葉はご存知でしょうか?
今の宿泊施設は二方向どちらにも避難経路がある「二方向避難」が基準になっています。
何かあった時の為に「二方向避難」の場合は、すべての避難路までの行き方を確認しておかれることを当サイト販売の格安ANA・JAL株主優待番号通知をご利用の皆様には強くお勧めします。
宿泊した翌日の朝も一工夫しています。
せっかく普段暮らしている以外の土地なので、少しだけ早起きしてホテルの周辺だけですが散歩をするように心がけています。
もちろん天気の良くない日や、朝のスケジュールがタイトな日はしませんが、それ以外はたとえ10分でも歩くようにしています。
朝は風景も人が動いているお昼の時間帯とは違い新鮮なので、最初は面倒くさいかもしれませんが慣れると結構楽しいものです。
このANA・JAL株主優待券販売日記で取り上げた中では京都のお祭りの時や、世界遺産登録の西表島の朝の散歩は大すきです。
京都の祇園祭のブログ記事はこちら
世界遺産登録の西表を取り上げたANA・JAL株主優待券販売日記はこちら

西表の散歩中の風景
西表の朝の散歩

それと、首都圏や関西圏など電車・バス通勤の方々は案外普段も歩いているものですが、出張などでは結構運動量が少なくなっています。
スマホなどの歩数計で測られてみるとわかりますが、普通にしていたのでは明らかに普段より少ないはずです。
それを少しでも補えるので、ささやかですが出張が多い方は「塵も積もれば山となる」で結構な差が出てきますよ。
少なくとも通勤電車に揺られている時間分は普段よりは朝の時間に余裕があるはずですから、頭を切り替えて朝の散歩いかがでしょうか?

無理せず

ラーメン

しかし一番工夫しづらいのがお昼ご飯。
出張だと時間も限られていて、お店を探して歩いてみるような余裕もありません。
お昼については工夫できる範囲も限られていますので、ANA・JAL株主優待券販売日記ではある程度仕方がないとあきらめています。
せいぜいお腹が空いていても夜の楽しみのことを考えて、大盛は頼まないとかラーメン+チャーハンのような炭水化物を重ねない程度です。
それも絶対ではなく、以前ご紹介した徳島ラーメンのようにある程度ライスと一緒に食べるのが前提のような場合は無理に抵抗せずに食べています。
徳島ラーメンのご紹介ブログはこちら

お酒もほどほどに

ビール

以上が出張での食事や運動その他のささやかな抵抗ですが、もう1つアルコール好きのANA・JAL株主優待券販売日記ならではの酒量減の工夫もあります。
それは往路だけ、しかも現地でレンタカーを使う場合だけのことですが・・・
出張に出発した日は、現地に着いて一仕事終えて宿泊する場合と、初日は移動だけでそのままホテルに入る2通りの場合があります。
仕事がある場合は問題ありませんが、移動だけの場合は移動中にどうしてもビールの誘惑に勝てません。
お酒を飲まれる方はわかると思いますが、旅先や乗り物でのお酒は普段とは違い格別ですよね。
新幹線で飲むビールも最高でついつい飲み過ぎてしまいますが、ANA・JAL株主優待券販売日記がよく利用する飛行機では別の罠が待っています。

ANAやJALの航空会社のラウンジです。
利用されている方はご存知だと思いますが航空会社のラウンジは生ビールが無料!
ANA・JALのラウンジについてはブログ「JAL・ANA上級会員のすすめ」をご覧ください
セルフ方式でついついグラスを重ねてしまいがちです。
空港には時間に余裕を持っていくこともあり、どうしてもこの誘惑からは逃れられません。
そこでANA・JAL株主優待券販売日記が思いついたのが、飲んではダメな状況を自ら作り出すこと。
ホテルに直行する場合でも、先にレンタカーを借りて行けば飲酒運転になるので飲まないことを自分に強制できます。
以前は、宿泊後にレンタカーを借りた方が借りている時間が短くなるのでレンタカー代も節約になると思っていましたが、空港への送迎をしてもらうことやホテルまでの公共交通機関の運賃を考えるとそんなに差はありません。
むしろちょっと天候が悪かったりしたらタクシー利用で余計にお金がかかる場合もあるかもしれません。
宿泊前にレンタカーを借りておけば翌朝の時間にも余裕が出てくるので、先ほど書いた朝の散歩もしやすくなります。
更にラウンジで飲んでしまう酒量も減るので一石二鳥か一石三鳥にもなりそうです。

どうですか?
非常に細かいことだと思われた方が大半ではないでしょうか?
でもどれもほとんどストレスを感じることなく誰でもできる「塵も積もれば山となる」です。
健康が大事だと改めて考えさせられるこの1年半。
出来ることからやってみませんか?

« 旅先の食事で気をつけていること | 最近感じること・・・ »