2021年1月24日

ANA・JAL優待券で石垣島

石垣島案内

今回からこのブログで優待券利用で行けるエリアの観光やグルメ情報をお届けしていきたいと思います。
→観光・グルメ情報を紹介するようになった経緯はこちら

ANA・JAL株主優待券で石垣島はいかがでしょう

石垣島はいかがでしょう

コロナが落ち着いたら当サイトのANA・JAL株主優待券販売で購入して石垣島への旅行はいかがでしょうか?
石垣島へは羽田や関西国際空港・その他にANAやJALグループが路線を設けています。
少しまえのブログでもお伝えしましたがJALは石垣空港へも増便を計画していて、まずます人気が出てきそうです。
JALの石垣空港への増便のブログ記事はこちら
東京からの直行便では一番距離がある路線ではないかと思いますし、その他の空港からもかなりの距離なので約50%割引になるANA・JAL株主優待券の利用価値がかなり高い空港ではないでしょうか?
ちなみに私が直近で行った時はANA株主優待券の販売価格が4,000円、JAL株主優待券の販売価格に至っては5,000円近かったので、今のこの格安なANA・JAL株主優待券の価格なら更に割安感があります。
現在の当サイトでのANA・JAL株主優待番号の価格はこちら

ANA・JAL株主優待券販売を購入されている方に聞くと、石垣空港に行かれる目的地は大きく2つに分かれるようです。
1つは石垣島を観光される方、もう1つは竹富島・西表島・小浜島・波照間島など八重山諸島への通過地点としてです。
まずはANA・JAL株主優待番号通知販売を購入して八重山諸島に行かれる方に裏技を1つ。
飛行場と離島へ渡る港はバスで安くて早いもので500円30分です。
1~2名ならこのバスがオススメですが、もう少し人数が多かったり、離島に渡る前に少し寄り道しておいしものでも食べようということであれば離島桟橋近くのレンタカーを使う手もあります。
短時間である程度の人数であれば、バスで行くより安いレンタカー料金で送迎付きですからかなりお得です。
バスは30分に1本程度なので、空港で待ち時間の少ないレンタカー送迎は魅力です。
また離島に渡る船も本数の比較的多い西表島でも1時間以上待つことも普通なので、レンタカーなら待ち時間を利用してワンポイント観光や少し離れたお目当てのお店でお昼ごはんも可能です。
もし石垣島滞在されるのであれば空港近くのレンタカーが、スグ借りられて自由に移動できるのでオススメです。

ANA・JAL株主優待券で石垣牛を

石垣牛

ここでANA・JAL株主優待券販売でご購入いただいている石垣リピーターさんからのオススメグルメ情報です。
石垣へ行かれたら絶対外せないのが石垣牛です。
それも「やきにく(Y)」が絶対です。
本当は実名と電話番号をお伝えしたいのですが・・・
石垣リピーターさんは年間4回は私共のANA・JAL株主優待券の番号通知販売でご購入いただいていますが、いつも飛行機の予約の前に焼肉屋さんの予約をされるそうです。
それだけこのお店がこの旅行のメインだということに加えて、予約が取りにくくなっているからです。
私自身もこのお店を知っていますが、以前からかなり人気はありましたが今ほどではなく予約も普通に取れる状況でした。
それがある方が本や雑誌で名前を出されてから、人気急上昇でだんだんと予約が取りづらくなってきました。
このお店が本当においしいのに加えて、このお店の名前を出された方が非常に信頼度が高いのでこのようなことになったようです。
当サイトのANA・JAL株主優待券販売を利用されているリピーターさんと私とで、このお店のことで意見が一致していることがあります。
それはこのお店に予約を入れるならとにかくできるだけ早い時間ということです。
確か17時頃からなので、できればお昼を軽くするか時間を調整して開店直後の予約がオススメです。
理由は・・・
良い肉からなくなっていくからです。
都会のお店のような大きな冷蔵庫があるわけでもなく冷凍肉でもないので、とにかく人気の部位は早くなくなっていきます。
予約の時間が遅いと売り切れが増えてくるので、同じお店ですが魅力は落ちてしまいます
「ANA・JAL株主優待即納サービス」で株主優待券を購入いただいている前述のリピーターさんなどは、17時に予約が取れないと旅行の予定事態を考え直す位、力の入れ方が違います。
でもそれくらいの魅力のあるお店であることはまちがいありません。

ジューシーかまぼこや八重山そばもANA・JAL株主優待券で

八重山

石垣島にはそれ以外にも当サイトのANA・JAL株主優待券の番号通知販売を利用して行かれる方にオススメしたいところがたくさんあります。
グルメでは沖縄の炊き込みご飯が入ったジューシーかまぼこははずせません。
石垣空港の売店でも売っているので帰りの飛行機で食べるのもいいかもしれません。
八重山そばも滞在中1度は食べたい1品です。
おいしいお店はたくさんありますがこのANA・JAL株主優待券販売サイトでお勧めしたいのは、少し町からは離れていますが明石食堂のソーキそばです。
ちなみに明石食堂と書いて「あかししょくどう」ではなく「あかいししょくどう」が正しいようです。
カーナビ入力では注意が必要で一方でダメならもう一方を入力した方が良いかもしれません。
とにかくここのソーキは「とろとろうまうま」で県内でも最高ランクではないでしょうか?
書いているだけでよだれが出てくる位で、このサイトのANA・JAL優待番号を購入さる皆様には絶対オススメです。
石垣空港から行けるエリアの魅力はまだまだありますが、それ以外のところはまた機会を設けてお伝えいたします。

 

 

« ブログの内容を変えます! | ANA・JAL優待券で那覇空港へ »